スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元厚労省職員、二審も有罪=同種事件で判断分かれる-政党機関紙配布・東京高裁(時事通信)

 2005年の衆院選前に共産党の機関紙を配ったとして、国家公務員法違反(政治的行為の制限)罪に問われた元厚生労働省社会統計課課長補佐宇治橋真一被告(62)の控訴審判決が13日、東京高裁であり、出田孝一裁判長は罰金10万円とした一審判決を支持、弁護側控訴を棄却した。
 今年3月には同高裁の別の裁判部が、同様の事件について「処罰は違憲」として無罪を言い渡しており、判断が分かれた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察審、小沢氏「起訴相当」を議決~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

エコポイント「大きな成果」=直嶋経産相(時事通信)
<公務員法案>強行採決「総人件費2割減」示さず(毎日新聞)
65歳以上、総人口の23%=高齢社会白書(時事通信)
もう1つのサッカーW杯 トルコで28日から“得点王”ら予選突破へ(産経新聞)
資産運用で預かった30億円横領 容疑の元公認会計士を逮捕(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミスターさとしたさか

Author:ミスターさとしたさか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。